東洋医学+フィットネス

東洋医学(鍼灸・お灸・マッサージ)と「ゆるツヨ」フィットネスの最新施設

 

日本東洋医学会の漢方専門医が作成した、

東洋医学と、ユルめながらツヨくなる「ゆるツヨ」フィットネス(ストレッチプログラム)の最新トレーニングプログラム

漢方体質に基づいた体質別プログラム作成により、老若男女問わず健康増進を強力にサポート!

 

医師推薦の鍼灸治療

 いろはと鍼灸院では、鹿島労災病院で正規のトレーニングを受けた鍼灸師が担当します。

 臨床経験に加え、医療機関との連携を欠かさない医療の基本をしっかりトレーニングされた鍼灸師たちです。

 局所の疼痛をとる鍼灸だけでなく、経絡治療による全身治療もお任せください。

 首や肩、腰の痛みなどお悩みの方、全身の不調などある方は、是非ご相談ください。

 

漢方+「ゆるツヨ」フィットネス

  「ユルめながらツヨくなる」、「ゆるツヨ」トレーニングを始めませんか。ストレッチマシンを中心にしたフィットネスプログラムです。 

  鹿児島大学の川平和美名誉教授が考案・体系化した促通反復療法をベースに、慢性的な筋肉運動不全を改善します。

 ストレッチマシン・YURAGI(ゆらぎ)を使用し、東洋医学的に気や血の流れが滞りやすい部分のストレッチ・フィットネスにより、ここちよい運動習慣が身につきます。

 

東洋医学+フイットネス

 体の歪みを改善して、痛み・不調のない体づくりをサポートします。

 鍼灸やマッサージだけでは、一時的な改善は期待できても、永続的な効果ではありません。また、やみくもに筋力や持久力をつけるだけでは、身体の不調を防げません。

 東洋医学運動プログラムと組み合わせることで、根本的な体質の改善を行います。



定休日・臨時休業日

 

CLOSE(定休日):日曜、月曜

 10月12日(土)、接近している台風の影響を考え、臨時休業いたします。

ご不便をおかけ致しますが何卒よそしくお願い致します。

皆さまお身体には十分お気をつけ下さい!



私たちの紹介

鹿島労災病院

 私たちは、2019年3月に閉院となった鹿島労災病院和漢(漢方)診療科のメンバーです。

 長い間の鹿島労災病院の地域への貢献を私たちは誇りに思っています。そして鹿島の東洋医学の灯を絶やさない様に当施設をオープンさせました。

いろはとの名前の由来

「いろは」から「と(東洋医学)」をこの地で再び始めるという意味を込めて、この名前を付けました。

 ロゴマークは、漢方理論である「気、血、水」の「黄色、赤、青」と、「陰陽」の「白黒」を示しています。

スタッフ

 鍼灸院とフィットネスジムが同施設内に併設されています。

 鍼灸院担当、兼施設統括の石井憲太鍼灸師を中心に運営されています。

 

提携医師

 元鹿島労災病院、和漢診療科の医師であり、現在、日本製鉄(新日鐵住金)株式会社・DIC株式会社、その他多数の産業医の薗田将樹医師によるプロデュースプログラムです。

 必要に応じて漢方診療もお勧めします。





~ Instagram ~